News

JIS Q 9100 [ 認証工場 : 本社工場 刈羽工場 ]

新着情報一覧

10月31日(月)に、長岡グランドホテルにて「長岡市省エネ・再エネ産業振興プラットフォームセミナー『長岡市内の最新再エネ事情』」が行われ、ソーラーパネル導入企業として弊社社長が登壇いたしました。

 

太陽光を利用して発電されたエネルギーは「再生可能エネルギー」と呼ばれており、二酸化炭素を出さないクリーンなエネルギーを利用することは、持続可能な社会をつくる上で欠かせない事の一つだと言われています。

 

今後も弊社では、SDGsの達成を目指した活動に取り組んで参ります。

長岡市, SDGs, ソーラーパネル, 再生可能エネルギー, 省エネ, 新潟県, 持続可能な社会, クリーンエネルギー, 製造業, 金属熱処理, 環境問題, 太陽光発電

Teny テレビ新潟「ぱっとみ!」にて、弊社(株)丸菱電子が紹介されます。

 

放送は2022年10月28日(金) 11:50~になります。

興味のある方はぜひご覧ください。

(株)丸菱電子、Teny、テレビ新潟、金属熱処理、熱処理、製造業、テレビ取材、SDGs

昨年に引き続き、今年もAEDの講習会を行いました。

 

AEDの使用方法に加えて、倒れている人を見かけた時の対応の仕方や

胸骨圧迫の方法をロールプレイングしました。

 

日本では救急車が到着するまでに8,9分かかると言われていますが、

心停止は時間との勝負で、1分1秒でも早い救命活動が必要だと言われています。

 

いつどこで遭遇するかわからないもしもの事態に備えて、

適切な処置が行えるようAEDの場所を確認しておくことも大切です。

 

AED、AED講習会、製造業、金属熱処理、熱処理、長岡、新潟

9月8日(木)の昨日、火災を想定した避難訓練を行いました。

万が一の時にどんな判断や行動を取れば良いのかを確認しました。

 

1927年に関東大震災が起きたことにちなんで9月1日は「防災の日」、9月全体としては「防災月間」に制定されています。

災害発生時に落ち着いて適切な対応を取るためには、日頃から備えておくことが重要です。

 

避難訓練、災害、防災月間、防災、防災の日、製造業、熱処理、長岡、新潟、

SDGsの取り組みの一環として、山梨県笛吹市の笛吹川に植樹を行いました。

 

このプロジェクトで植えられた苗木は今後10年間地元の森林組合により保管され、大きな森を育んでいきます。

「カーボンZERO」を目指して脱炭素社会の実現に貢献し、サステナブルな社会へとつなげてゆきます。

 

 

 

植樹、鈴蘭、スズラン、笛吹、芦川、森づくり、サステナブル、脱炭素、Present Tree、山梨県、

我が社が今期に掲げる取組みの一つであるDX(デジタルトランスフォーメーション)について、7月2日(土)に社内研修を行いました。

 

当日は(株)インソースの河井様を講師にお招きして、DXの概要、導入事例から進め方について学びました。

 

 研修では二班に分かれ、まず初めの課題は、「私ってこう見えて〇〇〇なんです。」

を話しましょう。という課題からスタートしました。

中々興味がある内容だったり、えっ!そうだったんですか?っていう内容などがあり意外なスタートを切りました。

ちなみに私は「こう見えて、パソコン部の部長をやっていました」と発表いたしました。

 

 

事あるテーマごとにグループディスカッションをし、様々な意見が飛び交いました。

話し合いを進めて行く中で、今ある業務内での疑問点・課題などが挙げられ、作業内容を見つめ直す良い機会にもなりました。また、改善点が見つかるとともに理想とするDXのビジョンも挙げられ、我が社の輝かしい将来も参加者の脳裏に映し出されたと思います。

 

 

DXを導入し業績が上がった事例を伺い、我が社に置き換えて捉える事でより良い刺激を受ける事ができました。難しい題目ではありますが、当日学んだステップを基に、理想とする会社づくりに向けて前進して参ります。

 

刈羽工場 生産部 太刀川 大貴

4年に一度開催するアジア最大規模の工業炉・熱技術、関連機器の展示会

サーモテック 2022」が無事終了いたしました!

たくさんの方にご来場いただき、大変ありがとうございました。

 

開催3日目に参加しておりました、刈羽工場の太刀川大貴のレポートをご紹介いたします。

__________________________________________

 

 

6月1日から3日まで東京ビックサイトで開催されたサーモテック2022に参加してきました。

弊社のブースへは3日間で延べ100名以上のお客様からお越し頂きました。お立ち寄り頂いた方、誠にありがとうございました。

 

 

今年は国内外を合わせて175社が出展、来場者は3日間で約9000人に及びました。

 

 

今回、弊社はレーザー焼入れ、そして富士高周波様と合同で取組んでいる特殊工程.jpをピックアップして宣伝してきました。また、パネルにてマイクロ高周波Mieや樹脂埋め込め機などの橘技研の設備、コイルの展示、モニターではレーザー焼入れの様子、特殊工程.jpの注文方法をご紹介しました。

 

 

特にレーザー焼入れに興味を持って頂いた方が多く、「焼入れはプログラム式なのか?」「装置を導入するにあたり、どれくらいのスペースが必要なのか?」「装置の値段は?」などといった、ご質問がありました。用意したパンフレットが無くなるほど注目して頂き、たいへん喜ばしく思っております。

また、レーザー焼入れ以外にも「何mmくらい伸び縮みするのか?」「熱処理データは出してもらえるのか?」「設備は海外への出荷は可能なのか?」といったご質問があり、弊社の熱処理やフォローアップにも興味を示して頂きました。

 

当日は至らぬ点もあったかと思いますが、ご容赦頂ければ幸いです。

ご注文の際にはご要望にお応えできるよう、スタッフ一同、万全に準備をして参ります。

 

作成者:刈羽工場 生産部 太刀川 大貴

_____________________________________________

サーモテック、2022、THERMOTEC、金属、熱処理、工業炉、東京ビックサイト

4年に一度開催されるアジア最大規模の工業炉・熱技術、関連機器の展示会

サーモテック2022」が いよいよ始まりました。

聴講無料の講演などイベントもありますので、皆様 お誘いあわせの上、ぜひご来場ください。

 

尚、ご入場いただくためには、来場登録が必要ですので、来場前に事前登録をお願いします。

 

公式ウェブサイトhttp://www.thermotec-expo.com

 

日 程 2022年 6月1日(水)~ 3日(金)

時 間 10:00 ~ 17:00

会 場 東京ビッグサイト 南1・2ホール

 

 

 

4年に1度開催するアジア最大規模の工業炉・熱技術、関連機器の展示会、

THERMOTEC 2022  第8回国際工業炉・関連機器展に出展いたします。

 

会期:2022年6月1日(水)〜3日(金)

会場:東京ビックサイト

 

サーモテック2022は来場事前登録制となっております。

ご来場いただくためには、公式webサイトまたはQRコードよりお申し込みください。

 

 

THERMOTEC2022,THERMOTEC, サーモテック、熱処理、金属、サステナブル、挑戦、展示会、東京ビックサイト

3月26日(土)に、ホテルニューオータニ長岡にて経営基本方針発表会を行いました。

ご来賓の皆様におきましては、お忙しい中ご出席いただきまして大変ありがとうございました。

 

minami groupからminami HDに変わる節目の年となります。

より一層精進してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

お問い合わせ

  • 株式会社ミナミ
  • 株式会社橘技研
  • 有限会社たちばな
  • たちばな農縁
  • 藤深ライン株式会社
  • NSCA新潟工場